アナザースカイⅡ。人気俳優 新田真剣佑の俳優としての悩みとは?

2019年8月16日(金)テレビ番組 アナザースカイⅡが放送された。

毎回1人の芸能人に密着し、仕事に影響を与えた場所に出向き人生を掘り下げる番組。

 

今回は人気俳優の新田真剣佑に密着。

 

映画「ジョジョの奇妙な冒険」の撮影ロケ地 スペインシッチェスにて、当時の思い出の地や、演じる事などの悩みについて語った。

※シッチェスはバルセロナから車で30分。

海がとても綺麗な場所である。

スポンサーリンク

新田真剣佑とは?

新田 真剣佑(あらた まっけんゆう、Mackenyu, 1996年11月16日 - )は、日本の俳優。
本名:前田 真剣佑(まえだ まっけんゆう)。父は千葉真一、弟は眞栄田郷敦、異母姉は真瀬樹里、叔父は矢吹二朗。所属はトップコート。

サンタモニカにて千葉真一の長男として生誕。幼少の頃より空手道(極真会館)・器械体操・水泳・ピアノの稽古にあけくれていた。空手についてはLA空手大会で優勝する実力を持つ。2005年のテレビドラマ『アストロ球団』、千葉が主演・監督した2007年の映画『親父』に子役で出演しているが、学業を優先し高校を卒業するまではハリウッドで暮らす。

俳優の千葉真一の長男。
海外で生まれ育った彼ですが、現在は活動拠点を日本に移す。
最近ではドラマや映画 バラエティに引っ張りだこ
Samantha Thavasaサマンサタバサ)の入社式などにもゲストとして登場するなど、活躍の場は多岐にわたる。

シッチェスでは

10代から20代に移り変わる瞬間をこの街(シッチェス)で過ごし、日中の撮影がほとんどで、自由時間が多かったという。
およそ1ヶ月の滞在。
ビーチクラブ「VIVERO」で二十歳を迎え、成人をシッチェスで
和食処「yatai」映画にも登場したお店が登場。
撮影中は何度も訪れ、お好み焼きなどを食べていた。
宿泊施設はHOTEL SUBAR。
2年ぶりに訪れると、当時の張り紙が貼られている。
部屋でセリフを覚え、次の日に撮影に臨んでいたそうだ。
休日は役者の仲間たちとカフェやバーに行く、しかしお酒などはほとんど飲まないのだそう。
卓球などをするという。
番組では、スタイリストの方と卓球をし、負けず嫌いな一面も見せている。

新田真剣佑の悩みとは?

今や大人気の彼が悩みについて語った。

 

お芝居も現場で教わり、撮影に行くのはとても怖かったそうだ。

 

テストで上手くいったシーンが本番で上手くできずに、落ち込み泣いた事もあったという。

 

逃げることも出来ずにもがいていた。

このシッチェスで行なった撮影にて、成長を感じられるようになったという。

 

少しでも作品の為になりたい

 

成人を迎えるにあたって出来た責任感も、次第に楽しいという気持ちに変わっていった。

 

映画「パシッフィックリム」のオーディションも、ドラマの撮影中に1日の休暇を貰い、トンボ帰りで受けに行くなど

ストイックな一面も見せていた。

 

新たな挑戦

 

20歳の誕生日を迎えたスペインから、また新たな仕事に挑もうとしている。

 

声優だ。

 

映画「二ノ国」で声優初挑戦!

 

さらなる活躍を見せる新田真剣佑から今後も目が話せない。

 

休日は役者の方たちとカフェに行き、お酒などはほとんど飲まないのだそう。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事