業績予想を大幅修正!RIZAPの株主総会に行ってきた。

2019年6月22日

本日はRIZAPグループ(株)2928の株主総会です。

 

 

今回で3回目の出席です。

 

 

営業利益230億から下方修正し、33億赤字

 

 

一時は1500円もつけていた価格が現在はすっかり200円代ですね!

 

 

大分手放してはいましたが、まだ自分も1600株ほど所有していましたのでまあまあ利益減りました!

 

 

昨年は仕事の関係上行けなかったので、今回はぜひ参加したかった!

 

 

特に健康コーポレーション時代から保有していたので、思い出深い銘柄です。

 

 

今回の総会の場所は、東京都千代田区紀尾井町にある ホテルニューオータニ

 

 

四谷駅から徒歩で向かいます。

 

 

朝は9時から受付開始 10時からスタートとのことです。

 

 

早めに到着。

 

入り口

 

ホテルに入ると左手すぐの「鶴の間」という宴会場へ

 

受付を済ませるとお土産引換券付きのカードをもらって中に

(今回はお土産がないと思っていたので驚きました!)

 

今回は以前に比べて案内する方が多い印象でしたね!

 

かなり早い時間に着きましたが、それでも中には着席されている方々が沢山

 

 

お土産はどろあわわとお水でした!

 

前いただいたセットと一緒ですね。

 

以前いただいた際にはどろあわわは箱に入っていてお水のラベルは今回と違った記憶が

 

そして10時に!

 

瀬戸社長ら取締役の方々が入ってき

 

元カルビーCEOの松本晃さんももちろんいます。

 

※会場内は撮影禁止の為、写真はありません。

 

 

挨拶の後、業績の説明へ

 

主に赤字事業に関する報告、次にRIZAP事業は好調であるという事

 

医療的な観点、優待の持続、M&Aの凍結 などです。

 

 

赤字の事業に関してはワンダーコーポレーションの店舗閉鎖に関する内容がメイン

 

損切りともおっしゃっておりました。

 

もちろん黒字の店舗もあるが、縮小

 

 

RIZAP事業は会員数伸びており、また2ヶ月以上の長期利用者も増えているとのこと

 

 

緊張されていたのか、以前よりも言葉を選んでいる感じです。

 

スポンサーリンク

 

次に質疑応答

 

正直かなり荒れるかと思いましたが、割と落ち着き進行。

 

松本氏との確執はなく、特別顧問として今後の関係は変わらないと

 

むしろ応援されている方が多かった印象です。

 

 

業績に回復の自信に関しては言葉強めに発言されていらっしゃいました。

 

東証移行にについては一度立ち止まるも、方向としては見据えているなど

 

 

 

一定を聞き終えた後、他に予定がある為途中で退席

 

 

今回私が会場で感じたことは、想像よりも落ち着いていてファンが多いんだなと

 

 

私としては、もう少し様子をみるのも勉強になっていいかなと思いましたね!

 

 

株と同じで下がる時もありますし、失敗するものです。

 

 

社長の手腕を、また色々見せてほしいものです!

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事