サムライギタリストmiyabiに学ぶ成功哲学

サムライギタリストとして、世界で活躍を見せるMIYABI

 

ギタリストだけに留まらず、社長業や俳優としての顔も覗かせる。

語学堪能、スポーツ万能、ギターの腕は超一流。

 

今回はそんな彼の、人生における成功哲学に迫っていきます。

スポンサーリンク

MIYABIとは?

日本のV系バンド デュールクオーツの元メンバー

活動期間はわずか3年だが、インディーズ市場で圧倒的な人気を誇り、作詞、作曲、編曲のほぼ全てを彼が手がけた。

 

スポーツ万能であり、サッカーチームのユースに所属し、大阪選抜にも選ばれた過去があるが、怪我により断念し音楽の道を志すようになる。

 

バンド解散後はソロに転身。

スラップ奏法と呼ばれる独自の演奏技法を見出し、ギタリストとしての地位を確立。

 

近年では活動拠点を海外に移し活躍。

また、メディアなどにも引っ張りだこで、俳優業などジャンルにとらわれない活躍を見せている。

 

私生活では歌手のメロディと婚約し、二人の子宝に恵まれ、インスタグラムの投稿ではたびたび仲の良い家族の画像が投稿されている。

 

ストイックさ

彼は英語が非常に堪能です。

最終学歴は高校中退ですが、ギターの技術から見てわかる通り生活そのものがストイック。

 

語学を習得したのは20台半ばを過ぎてから

単身海外に渡り語学勉強し、周りの友人に協力してもらいながら徐々に覚えていき

一時は日本語を使うことを一切許さなかったそうです。

 

また私生活では毎日瞑想。

 

メンタル面と体調面にもかなり気を使っており、派手な見た目とは打って変わりとても健康的ですね。

 

サッカーの技術や語学力、ギターの腕など幅広いジャンルにおいて一流といえ

人生そのものがストイックといえるでしょう。

(身長も高く イケメン)

 

元々の才能に相当な努力が感じられ、こうした行動を毎日行えているのも彼のストイックさの所以といえる。

 

ミニマル・ライフ

生活に関しては、出来るだけ物をを少なくする生き方を考えている。

タバコなどの嗜好品を断ち、お酒などを極力控え、水がメインという。

 

物が多い現代において、こういった豊かに生きる方法を唱えるものはとても多く

 

どれだけ成功しても、物にとらわれない生き方を考えているのは素晴らしい。

 

下手な見栄などのとらわれない考えは是非学びたいところでしょう。

食生活

先述したお酒同様食生活にもかなり気を使っています。

 

日本では主に豆腐を好んで食しており、塩やオリーブオイル ドレッシングなどでいただくのだそう。

 

他にも

ミネラルと良い脂質

・卵

・キヌア

・ほうれん草

・アボガド

・ピスタチオ

・アーモンド

これらを中心に、シンプルな食事をシンプルな調理法で好んで食べている。

 

毎日ご馳走ばかり食べたいとは思わない=慣れたくない為

 

糖尿病や肥満といった現代病が蔓延する現代において、この考え方は是非学んでおきたいだろう。

 

コンプレックスが自分を動かす

 

MIYABIはその原動力を”承認欲求”と唱える

 

男としての欲求やミュージシャンとしての欲求

その欲求から、自身が満たされていない部分がコンプレックスに変わる。

代表的なコンプレックス

・背が低い

・勉強ができない

・太っている

・痩せている

 

こういったコンプレックスを克服したいという気持ちがバネになるという。

 

落ち込んでしまっては何も変わらない。

いかにコンプレックスを無くすといった行動が自身の成長に繋がる。

 

まとめ

 

これほどまでに素晴らしき才能と努力を持ってしても、まだ成長の途中だという。

満足してしまった瞬間に人間としての成長が止まってしまいます。

 

実績も腕もある彼がそれでも尚、成長をやめません。

その姿勢から学ぶべきポイントは非常に多いのではないでしょうか?

 

世界という大きな目標を掲げるアーティスト MIYABIから今後も目が離せない。

スポンサーリンク
おすすめの記事