部屋が狭くなる原因!漫画を手放すことにした話

みなさんは漫画はお好きでしょうか?

 

自分は昔から大好きで、朝起きてからすぐにでも読めますし、続きが気になれば寝る時間を削ってでも読めます。

自分が所有していた漫画はゆうに500冊は超えていました。

 

しかし、そんな大好きな漫画達を手放すことにしたんです。

今では1冊もありません。

 

今回はそんな漫画を手放した話をしていきます。

 

スポンサーリンク

なぜ手放したのか?

これは2つの理由があります。

 

・1つ目は単純に部屋が狭くなってしまうから。

やはり500冊もの量があると沢山の場所が奪われてしまいますし、次から次えと新刊もでます。

 

終わりがないのです。

本棚もすぐ足りなくなりますし、床に山積みになっているのも珍しくありませんでした。

 

・2つ目は漫画に気を取られ大事なことをおろそかにしてしまうからです。

常にテレビをつけっぱなしにしながらお菓子片手に読んでいました。

相当な時間を取られていたと思います。

なにか自己成長できる時間につなげたいとのおもいから思い切って決断にいたりました。

 

手放した漫画達

  • 家にあった漫画達
    ワンピース・・・・・・・・・1〜60巻
    名探偵コナン・・・・・・・・1〜80巻
    NARUTO・・・・・・・・・1〜72巻
    GTO・・・・・・・・・・・1〜25巻
    NANA・・・・・・・・・・1〜25巻
    HUNTER×HUNTER・・・・1〜25巻
    テニスの王子様・・・・・・1〜42巻
    デスノート・・・・・・・・1〜13巻
    ホイッスル・・・・・・・・1〜24巻
    るろうに剣心・・・・・・・1〜28巻
    進撃の巨人・・・・・・・・1〜15巻
    ドラゴンボール・・・・・・1〜42巻
    犬夜叉・・・・・・・・・・1〜25巻
    カイジ・・・・・・・・・・10冊くらい
    こち亀・・・・・・・・・・15冊くらい
    四月は君の嘘・・・・・・・1〜11巻

 

改めて見るとすごい数です。

とくに小学生くらいから長年集めているものもあり、また今でもワンピースやコナンなど継続しています。

これらを更に集めていたとなると、相当な場所も取られ引越しも大変だったんだろうなと

どれくらい広くなるのか?

これらの漫画一冊あたりの大きさ
新書判というサイズで横113mm x 縦176mm

厚さは漫画の内容によって前後しますが、192Pでおよそ1.5cmです。

 

ですので自分の所有していた漫画の数から計算すると

 

1.5×500=750cm!

 

身長のおよそ4倍!

畳一畳以上の数です。

 

 

こちらの本棚にぴったり収まる量ですね。

圧倒的に少なくなるのがイメージできます。

 

手放した方法

ほとんど宅配買取にて売却しました。

お金にもなり、部屋は広くなったりとメリットは沢山。

大切な物、いわゆる青春時代を過ごした思い出の品々である為、捨てることはできなかったです。

しかし売却となると、心はあまり痛みませんでした。

 

少しづつ少なくしていくと、途中で手が止まってしまうと考えたので一気に

中々踏み込めない方は一気に売却をしてしまうのも一つの手ですね。


マンガ無料立ち読み

 

現在はiPadを所有しておりますので、見たい漫画などがでてきた際は電子書籍を購入する方法を取っています。

手のひら程度の端末に収まったと考えると素晴らしい!

漫画がなくなって思うこと

本当に漫画が好きで好きでたまりませんでした。

しかし手放すことによって、部屋にも時間にも余白ができたことはたしかです。

 

漫画を読んでいる時間も、勉強している時間も自分にとってはどちらもかけがえのない時間。

大袈裟にも自分を作っているものとも言えます。

しかしそれでも、のめり込みすぎて私生活に支障が出てしまうのも事実。

 

そのようなものを手放すことによって、新しい生活を迎えることができました。

 

今でも漫画は読んでいます。

 

売ってしまった単行本の続き、ヒロアカ約束のネバーランドなどの新しいものなども見ていますが、前ほど時間を費やすことは少なくなりました。

 

やはり紙媒体が恋しい、その気持ちをビジネス書などに当ててます。

思い切って漫画を手放した効果です。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事