アサヒビールが買収!カールトン&ユナイテッドブルワーズってどんな会社?

面白いニュースが入ってきました!

 

アサヒビールがオーストラリアの最大手のビール会社CARLTON &UNITED BREWERRIES(カールトン&ユナイテッドブルワーズ)

を約1.2億で買収したとのニュースです。

日本では歴代の7位にランクインするほどの巨額な買収です。

 

金額が大きすぎてわけわからないですが、自分は日本のビールでは一番アサヒのビールが好きなので、今回はあえて買収先のカールトン&ユナイテッドブルワーズについて調べて見ることにしました。

スポンサーリンク

CARLTON &UNITED BREWERRIESはどんな会社か?

Victoria(ビクトリア州)、Melbourne(メルボルン)郊外のAbbotsford(アボッツフォード)に位置するオーストラリア最大のビール醸造会社で、単体の醸造所でみた場合でも、国内最大のシェアを誇り、有名なビールを数多く取り揃える。

出店:https://www.oz-beer.com/manufacturer/cub.html

 

親会社が、ベルギーにあるビール世界最大手アンハイザー・ブッシュ・インベブというところ

バドワイザーなんかはとても有名ですよね。

 

そしてCUB(カールトン&ユナイテッドブルワーズ)はオーストラリアのビール市場の全体5割を占めております。

従業員数は約1300人

国内に5箇所の醸造所を所有している。

 

オーストラリアの情報

日本の約20倍の面積

人口は約2200万人

気温:夏 最高27℃ 最低20℃
:冬 最高17℃ 最低8℃

 

これを踏まえると日本の人口の約6分の1程度の人口ですので、ものすごいシェアかといったらそうではないのかもしれません。

しかしオーストラリアはリゾート地もあり、比較的温暖な地域

サーフィンなども有名であることでも有名。

また、観光客、ワーホリなどで人が集まる場所です。

 

そしてオーストラリアの年間アルコール消費量は世界で5位(12リットル)

日本は59位(7.4リットル)との調査もあることから、会社の大きさが伺えます。

 

展開している商品

ヴィクトリア・ビター

 

カールトン クラウン ラガービール 

 

カールストン・クラフトラガー

 

 

お値段もお手頃でした。

私が調べた所だと12種類ほどあるようです。

 

またヴィクトリア・ビターはオーストラリアNO1ビールとうたっており、向こうでの人気の高さが伺えます。

シェア5割はだてではありません。

 

アサヒの買収により、今後はお手軽に飲めるとではないかと考えるとワクワクします。

2020年までには手続きが完了するとの情報もでておりますので楽しみです!

スポンサーリンク
おすすめの記事