減配となった日産自動車から配当金が!気になる今後の株価は?

こんにちはレックです。

 

今回はあの日産自動車(7201)から配当金をいただけましので、ご紹介していきます。

 

 

100株ほどNISA口座にて保有しておりましたので、2850円いただけました。

配当は年に2回に分かれている為、3月分の権利が入った形です。

 

株主優待もありますが、日産での車購入の際に5000円分のギフトカードがもらえるとのことなので、使い勝手はあまりよくありませんね。

 

高配当銘柄の一つとされる日産ですが、5月14日に減配を発表いたしました。

 

従来、一株あたり57円だったものが30%減の40円に

 

私がいただけていたのは、まだ減配当金の発表前でしたので上記の金額です。

 

簡単に説明いたしますと

2000円+2000円=4000

に今後なるということですね。もちろん業績がよければ回復するでしょう!

 

元々は配当利回り6%  自分が株を始めた際には考えられなかった水準ですが

現在 株価:771円

配当利回り:5.18%

※2019/6/30

 

それでもまだ"高利回り銘柄"です。

 

77000円保有していれば年間4000円も入ってきますからね!

(株価が下がることもありますし、税金もかかりますが)

スポンサーリンク

株価はどうなっていくか

 

自分はこの銘柄を2月の下落したタイミングで購入し、あまりにも先が見えなかったので4月にはもう手放してしまいました。

 

雑誌などでも配当利回りがいい銘柄として注目を集めていますが、今回の不正受給問題や燃費の不正問題など

売り上げ以外にも問題が多いからです。

 

また大企業でもある為、問題の浮き彫りが出るのも遅いという観点から

 

今の日本は車離れが加速していますし、カーシェアリングなどのシェアカーブームなどもきていますので、国内のみでの大幅な売り上げアップはあまり期待できないでしょう。

 

自動運転の技術や海外での売り上げ次第では株価も上がるかと思いますが、あくまでも徐々に上げていくような形かな思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事