はじめて 株を買ったきっかけ

いつもズボラな生活をしている自分ですが、意外にも将来を考え20歳の時から投資をしてます。

スポンサーリンク

 

 

 

 

正直、投資なのか投機なのかよく分からなくなってますが、株を中心に持ってます。

 

 

自分がまず投資を始めたのは先物取引というもので

 

 

経済の事なんて良く分からないのに先物やりました!

 

失敗しましたww

 

 

失敗といっても40万くらい失っただけですので、すごい方やリーマンショックなどで

 

 

損失が出た方々に比べると大した事もありません。

 

 

あれは私の中でもうほぼギャンブルでしたw

 

目の前の金額に惑わされる日々

 

わかっていてもコントロール出来ないんですよね…

 

移動中なんかも気になって気になって仕方がないんです。

 

 

少しの値動きで一喜一憂して…

 

 

あえなく追証になりリタイアしました。

 

 

 

 

そんなこんなで"月曜から夜更かし"というテレビ番組の

 

株主優待の達人 桐谷広人さんの特集を見たのをきっかけに

 

 

あっ! 俺も優待欲しいと思って株にチェンジしていきました。

 

 

最初は30万位から始まって

 

運も良く、ちょうどアベノミクスの時期だったのでかなりの利益出ました。

 

特に当時の健康コーポレーション(現RIZAP)

 

の銘柄を保有していたのは大きかったです。

 

 

確か最初500株位保有していて。

 

そこから株式分割を繰り返したので、保有数は一気に伸びました。

※今は大分下がりましたね、

 

 

一時はすべての銘柄合わせ、時価総額で1500万位までいっていたと思います!

 

 

休みの日はカフェなどで株の本を読み漁っており、ついでに証券外務員の資格も取りました。

※特に使う予定ないのに…

 

 

それ位ハマってた時期もありましたが、中長期の目標の為、実際にはあまり手をつけないのが現状です。

 

 

今は少し下がりましたが、まだまだ優待銘柄、高配当銘柄を中心に保有しています。

 

 

自分はなかなかのチキンなので、ローリスクでキャピタルゲインよりもインカムゲインをメインに行っており

 

目標としては年間配当と優待品を合わせて5%を意識しています。

 

 

なのでデイトレーダーでもないですし、毎日毎日投資だけをそう書く事もしません。

 

 

ざっくりしすぎてる説明ですが、投資というものに触れることによって見える世界や

 

知識などが増えたことは事実ですし

 

 

何より

 

交通費を合わせても手取り20万もいかない会社に当時勤めていた自分が

 

 

そのような金額を手に出来るんだ!

 

 

そう感じさせてくれた事に非常に感謝しています。

 

 

いずれなくなってしまうかもしれませんし、増えるかもしれません。

 

 

あくまでもアラサーの日常を描いていくうちの一つです。

 

ゆるーーく やっていくつもりです、

 

 

なので優待品とか届いた日に更新とかします!!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事